地下鉄民営化、可決!

遂に、大阪市営交通が公営企業の制約から解放されることになりました!!
ここまで我慢を重ねてきて、結果を出した吉村市長に心から敬意を表します。

▶[朝日新聞]何もしなければじり貧 大阪府・市特別顧問、上山信一さん
 

さて、地下鉄民営化。
巷の反応をチラチラ見ていると、

「橋下吉村の公約は完全民営化!!(株式を売却する)」
「100%の株式を所有する民営化は、対立候補の公約!!」

みたいなのを見かけました。
もしかして、知らないんでしょうかね。
橋下市長時代の終盤に提案されていた「民営化プラン(案)」は、大阪市が100%株を持つ株式会社の設立でしたよ。

ちなみに、吉村市長が選挙時に訴えていたのも、まずは大阪市が100%株を持つ株式会社。
嘘だと思った人は、当時の記事をどうぞご覧ください。

▶[産経新聞]【大阪ダブル選】市長選でも争点に 市営地下鉄・バス民営化、今後は新会社形態など議論へ

いや、もちろん最終的には完全民営化を理想としています。
これは吉村市長も公言していますが、それは先の話として置いてたわけですね。橋下市長の時代から。

だからなんやねんという話なんですが、ミスリードは正しておかないと。ということです。

 

さて、本会議のあの瞬間に時計の針を戻しますと、泣いている自分がいます。
2/3以上の起立で可決される今回の案件。
ここまで来るのに、どれだけの時間を要したか。
どれだけ我慢を重ねてきたか、どれだけ大きなことなのか。

あの瞬間は、それが頭によぎって思わず「ジーン」ときました。
本当に歴史的な瞬間であり、そこに居合わせることができたことに幸せを感じました。

 

今日もその余韻が残っているわけですが、残念なこともありました。
世間的には、法定協議会の継続審査なのかもしれませんが、僕的には水道経営形態変更議案の廃案。
これが、心底残念でなりません。

これに関しては、また改めて記事を書くこととします。

クラブイベントで政治の話をしてきた

実は僕、あまりクラブには行かないタイプです。
好きな音楽はロックとかメタルだし、どっちかというとライブで暴れる方のタイプ・・・笑

そんな僕ですが、クラブイベントで登壇して政治の話をしてみたかったんです。
だって、若い世代は駅前で演説してたって聞いてない。
ビラもあまり受け取ってもらえない。
それなら、若い世代が集まるところで、話を聞いてもらわなきゃいけない。

ただし、いわゆる政治家の演説っぽいことはしたくない。
共感してもらえるような内容に砕いて、短く、でもポイントを外さずに。
そんな形でやりたいなーと前々から思ってたことが実現しました!

450名規模のクラブイベント。
突然、司会の人が「大阪市会議員の先生が来られてます」って言った時、参加してた若者は「は?なんで政治家が?」って思ったことでしょう。
いや、ほとんどの若者は異性とキャッキャしてたか・・・笑

まぁ、それはいいんです。
全然、全員に聞いてもらわなくても良くて。
元々楽しむ場であって、政治家が突っ込んでいくような場所じゃない。
場違いだし、空気読めよというのが大多数の声だと思ってます。

それでも、やっぱり政治に無関心で生きていくことはできても、政治に無関係で生きていくことはできないから。
それをわかってくれる若者を1人でも多くすることが、僕が今の仕事をする大きな理由です。

 

ちなみに、最初は1人でマイク持つ予定でしたが、その場で急遽対談にしてもらいましたw

その方が敷居が低いから。
2015年のW選挙の時に、アメ村で橋下・松井・吉村の3名それぞれにマイクを持ってもらった時の考え方と同じです。
トークショーっぽいほうが、リラックスして聞ける。

というわけで、なるべく砕けた感じで短く。
地下鉄民営化のことと、別に維新に入れろとは言わないから選挙にだけは行こうねというメッセージを放り込んできました。
少しでも、響いてくれた人がいればいいな!
僕が喋った後、喋りかけてくれた人とかもいて、政治の話を少ししたりとかもできました。

 

ご協力いただき本当にありがとうございました!!

ちなみに、僕はイベント終了時間までたっぷりその場で楽しみました^^
クラブイベント・・・楽しいかも・・・笑

卒業式シーズンな議員の日常

いやはや、卒業式シーズンです。
今日は母校の新庄小学校の卒業式に来賓として参列してきました。

ちなみに、先週は母校の新東淀中学校の卒業式に来賓として参列していました。

 

こういう式典系に参加するのも仕事のひとつなわけなのですが、卒業式シーズンは特に忙しいのです。
なぜなら、委員会と日程がかぶったりするからです・・・!!

卒業式が終わったらすぐに飛び出て市役所に到着し、代表者会議に出席し、委員会に出席する…
今日は財政総務委員会と交通水道委員会が開かれていたので、この2つの委員会のどちらかに所属していて、更に会派代表だったり委員長や副委員長だったりすると、卒業式の終わりの時間が気になって気になって仕方なかったかもしれません。

※僕は、「12時過ぎたら申し訳ないですが先に出ます」と事前にお伝えしておりました。。。
 学校を出たのが11:55ぐらいだったので、超ギリギリでした(´・ω・`)笑

 

さて、今日の交通水道委員会は注目浴びてましたね。
というのも・・・

▶廃止議決は交付税継続条件 自民

この記事にある、「交付税継続が確約されるのかどうか」というポイントが今朝解決されたからです。
そう。
今朝、総務省から大阪市交通局に電話があったんですね。

交付税措置、継続です!!

 

というわけで、政策面では大詰めを迎えました。
来週の態度決定が楽しみですね。