街頭タウンミーティング。6日目

今日は福島区のタウンミーティングのお手伝いに参加してきました。
秘書時代にタウンミーティングの現場責任者を経験したので、大体流れはわかっています。

まず最初は会場付近のゴミ拾いから。
危ないものが落ちていたりして、投げられたりしたら大変ですので真剣に拾います。
僕は空きビンを拾ったりしました。危ない、危ない。

 

開始前に関係者の方々と談笑しているところに、先日植物を送ってくださった高石さんが来られて、「毎日ブログ更新しとるけど、ネタなくなって絶対続かんくなるぞw」と。

いやー、たしかにネタなくなったら書くことないですw
毎日更新することを目標にしているわけでもないので、とりあえずネタ切れになるまで書いてみようかな、と!
そのぐらい軽い気持ちでいたほうが、むしろ良いんじゃないかなーと思って続けてみます。

 

10570354_765116213568498_355145243171343857_n
※写真撮り忘れたので、広田先生のFBからお借りしました!

街頭タウンミーティングが始まって、僕は会場から少し離れたところでビラを配りながら呼び込みをしていました。
地味ですけど、まぁまぁ大事な仕事だと思いながらやってました。
最近駅立ちもして人前でヤイヤイ喋るのに抵抗なくなってるので、大声で宣伝しましたよ。

駅立ちの時と同じような比率で声もかけていただけました。
世論って駅立ちすれば大体掴めてくるものなのかもしれませんね。

 

しかし、街頭タウンミーティングってすごいなと思います。
松井知事と橋下市長が休日に大阪を駆けまわり、喋り、質問に答える。
一番のキモは、質問に答えるってところですよね。

まさに双方向。
IT業界では、双方向コミュニケーションの手段としてソーシャルメディアが台頭しましたが、まさに街頭タウンミーティングも双方向コミュニケーションです。

Bzpi5ipCEAAyam6
※写真撮り忘れたので、カンパニーさんからお借りしました!

一方的に喋られるだけの演説と、一方的に見せられるだけの商品は似ている。
これに対する嫌悪感というものが、現代の人達にはあるんじゃないかな?なんて思います。
そういった意味では、アナログ的だけど近代的な手法ですね、街頭タウンミーティング。

 

みなさんも、お近くで街頭タウンミーティングが開催されている時は積極的に質問してみると面白いと思います!
なんてったって、直接松井知事や橋下市長が回答してくれるんですから。

都構想、賛成でも反対でもいいじゃないですか。
とにかく、自分たちの地域について興味を持つことが大切だと思います。
これからも大阪維新の会はタウンミーティングを開催しまくりますので、皆様よろしくお願いいたします!

初のポスティング。5日目

今日は昼から出身高校である早稲田摂陵高校(当時は摂陵高校)に行ってきました。
職員室に入る前に会った先生は、昔授業中に寝てたら阪神タイガースのメガホンで僕の頭をおもくそどついた先生ですw
ちなみに、それにも気づかないほど爆睡していて、起きたらみんな唖然としていたので「え?なに。どしたん。」という流れになり、そこで初めてどつかれたのを聞いたというエピソードがあります。

それはさておき、「久しぶりやな〜!牧田先生から聞いてるぞ」とのことで職員室に案内されました。
牧田先生は、高校時代のテニス部の監督です。
当時めちゃくちゃ怖い存在で、ほんとにお世話になりました。
おかげで古典の問題、間違える気がしませんでした。(監督は古典の先生だった)

 

職員室の中で、牧田先生と廣瀬先生(高3の時の担任)と談笑しながら報告をしました。
廣瀬先生は相変わらずしょーもないことを言うてたんですが、最後は「頑張れよ!」と。

牧田先生は「ええんちゃう、お前向いてると思うわ。口うまいし、調子ええし、ごまかすのうまいしなw」と。
仕事はマジメにやるタイプなんで大丈夫です!!(重要)

 

そんなこんなで激励いただき、早稲田摂陵高校の校長先生に挨拶をしました。
卒業生が頑張っていてくれて嬉しいと言っていただき、気が引き締まる思いであります。

 

高校から地元に戻った後、くにじま時代の元上司から「お前に前もろたビラ全部配ってなくなったからいっぱいもってこい!」と言われていたので届けにいきました。
まさかの200部引取りです。

「お前を一回舞台にあげてから、政治家として本物かどうか判断する」
「俺はお前の人柄はよくわかってる、でも他人は見た目から入る。それを忘れるな」
「お前駅立ちの時の声ちっちゃいんじゃ!(腹にパンチ)」

など、叱咤激励いただきましたw

 

ほんま、周りの人に恵まれてるなぁと実感します。
みなさんありがとうございます。

 

その後事務所に戻り、自営業の打ち合わせ。
これもちゃんとやっておかないと生きてけませんからね。
昨日もらった植物も飾ってあります。

2014-10-10 23.34.37

説明書きに「日光のあたるところに」って書いてあったので、とりあえずたまに日光があたりそうな場所に置いてみましたw

 

一段落ついたところに、地元の友達親子の来客がありました。
パチンコ帰りやったみたいですが、気軽に寄ってくれて嬉しいですw

その数時間後にも、また来客がありました。
ひがしよどがわどっとこむを作ったその日にツイッターでフォローしてくれて、それからの付き合いの人です。
思えばあの時が僕の地域活動の第一歩だったわけで、感慨深いものがあります!

 

夜は崇禅寺で駅立ち!
と意気込んで向かったのですが、人がいないという現実w

良く言えば切り替えが早い、悪く言えば諦めが早いという感じでポスティングにササっと変更。
当初の予定枚数では足りなかったので途中で事務所に戻って増やし、1000部配りました。
全部歩いて回ったのでダイエットにもなったはずです。(よっしゃ!)

 

明日は大阪維新の会の統一行動デーということで、福島区のタウンミーティングの警備に行きます。
東淀川区でのタウンミーティングは11月ぐらい?
かと思われますが、また正式に決まったらお伝えします!
その際は、是非とも生で見ていただければ幸いです。

それでは!

維新プレスの効果、結構ありますね。4日目

今日は事務所に初めての来客がありました。
守島事務所で秘書をしていた時から顔見知りの、東淀川警察の方でした。
近くを通りかかったとのことで、わざわざ来てくださって嬉しかったです。
※悪いことをしたわけではないですよ!w

 

その後、上新庄周辺での挨拶まわりをして上新庄南口のロッテリア前あたりでビラ配りをしてきました。

駅立ちをする前にロッテリアで空腹を満たしたのですが、途端に眠くなり気づいたら寝ていましたw
気づくと外は雨模様。若干テンションは下がりましたが、今日も頑張ってきました。

 

通りかかった友達1名、友達の母親1名、後輩の父親1名、来訪してくださった東淀川警察の方1名、守島後援会の方1名。
という感じでした!

友達の母親は、本当に何年ぶりかわからないほど久しぶりの再会だったんですが、「杉山くん!」って声をかけていただきました。
「うわ!○○のお母さん!」ってな感じになり、「新聞の折込も見たよ、頑張ってるね!」と。
維新プレスの効果、結構ありますね。
見たよ!って言ってもらえるケースがちょくちょくあります。

 

ちなみに友達は、花も持ってきてくれました。
写真撮ろう!みたいなことになったんですが、シャイらしくこんなかぶりものをw

IMG_3674

完全に僕まで怪しい感じですが、至ってマジメに活動しています!笑

 

しかし、駅立ちしてると世間の感覚がだんだんわかってきますね。
大体いつもと同じような比率でポジティブな声をかけていただけますし、大体いつもと同じような比率でネガティブな声もかけていただけます。
もちろん、わざわざ声をかけずともネガティブな感情を持っている方もいらっしゃることは間違いありません。

個人的には大阪維新の会がやっている行財政改革は必要だと思いますし、もっと理解してもらいたいという気持ちもありますが、なかなか難しいというのが現実ですね。

特に、子育て世代の方にビラを無視されると通常よりもテンションが下がります。
未来のための投資として、教育予算が67億から300億になったりしてるんですけどね…
もちろん、その財源を作るために色んな方に我慢もしていただいています。

 

若年層の低投票率と少子高齢化が生み出すシルバー民主主義。
今配布しているビラでも言及していますが、もっと子育て世代や若年層が政治に興味を持たないと、こうした取り組みも潰されていくかもしれません…

そうならないために、僕も頑張って活動していきます。
若い力で、これからの大阪を作っていきましょう!