ヒィヒィ言うてました。35日目・36日目・37日目・38日目


4日分まとめてしまいました。

 

35日目である月曜日は、市政記者クラブの皆様に写真撮影をしていただきました。
調査票も書いて提出してね!と言われたんですが、まだ書けてないです。
※今月中提出なので頑張ります。

この日から、今までやっていた配布物のデータ作成に着手しました。

 

36日目である火曜日は、後援会システムを提供してくださっている株式会社コンビーズ(僕がサラリーマン時代働いていた会社)の後輩が事務所に来て、僕が退職した後いかにサービスが進化したかをプレゼンしてくれましたw

ネット選挙支援のサービスを展開しているのですが、元秘書目線&市政対策委員目線で色々改善してほしい点などもあったので、全力でフィードバックしました。どんどん改善していく予定みたいなので、ほんとに政界のスタンダードになれるのを祈ってます。
特に新人候補者とかは喜ぶんじゃないかなぁ。

その後、新たに作らなきゃいけないデータがもう1つ出てきたので、同時並行で2つのデータ作成に勤しんでいました。

 

37日目である水曜日は、衆院選解散ムードが高まってきたこともあり、個人的にも色々計算しなおさなきゃいけない事項が出てきてしまいました。こんなところにまで影響及ぶんだからやっぱりすごいですね。

夜は市会議員の方々と色々お話をしまして、ハッパをかけられました。
色々計画を練り直さなきゃいけないなと思ったのと、それによって配布物にも色々影響が出るということで、計画の練り直しが最優先になりました。

 

38日目である木曜日は、橋下代表との写真撮影があったので本部に行ってました。

2014-11-13 14.57.22

写真は、西淀川区の市政対策委員の徳田さんが橋下代表と写真を撮る時のやつです。
徳田さんは橋下代表とは旧友の間柄なので緊張してなさそうでしたが、僕はやっぱり緊張しました!
カメラマンの人に、「もっと笑って!」「笑いすぎ!」「もうちょっと笑って!」って何回も言われるぐらい、どんな顔してエエかわからん心境になってましたwww

 

その後、事務所に戻って今後の計画を練り始めました。

水曜日にハッパをかけられた内容と今までの自分の計画を照らし合わせて、より良い内容にするためです。
僕は何をするにも、この部分に一番時間をかけます。

結構なんでもかんでもイケイケドンドンでやるタイプに思われがちなんですが、僕がイケイケドンドンでやってる時というのは、大体自分の中でビジョンを描いた後だったりします。

このビジョンを描くために、色んな数字を持ちだしてあーでもないこーでもないと計画を精査しました。
これにより、色々新しい方向性が導き出されました!

で、データ作成を一気に終えて、先ほど発注&入稿が完了しました。
もう朝の6時でございます。

 

でも、この時間は絶対に必要でした。
なんだか窓の外が明るくなってきているのですが、一生懸命考えた新バージョンの計画。実行あるのみです!

投稿者: 大阪市会議員 杉山みきと

大阪市東淀川区選出の大阪市会議員(大阪維新の会)です。若者世代が活躍する地域社会を目指して活動中。IT企業を退職後、WEB制作系自営業、大阪市会議員秘書を経験して立候補し当選。交通水道委員会で副委員長をしています。好きなももクロは紫です。