署名運動が始まります。72日目・73日目


12/21(日)から、「大阪都構想の賛否を住民投票で決めること」を求める署名運動が始まります。
議員の身分に関わる改革『大阪都構想』の賛否を議員に決めさせると、保身を理由に否決されてしまうので、決定権は住民に委ねるべきだというものです。

直接民主制の形は衆愚を生むという懸念を持つ人もいます。
しかし、自らの身を切ってまででもやらなければいけないことはあります。
それをやらないことも、また衆愚なのです。

 

衆院選が終わったばかりなので敢えて国政について書きますが、維新が主張した「身を切る改革」というのは、それだけで即効果を生むような改革ではありません。国会議員の給料を削減して生まれる財源は微々たるものであるという主張、党首討論でも公明党の山口代表がされておられました。
しかし、「身を切る改革」の本質はそこではありません。

「身を切る改革」を行ったという前提事実を作ることで初めて、公務員改革を迫ったり、国民の皆様に我慢をお願いすることができる。それが政治の順番であると、維新は主張しました。そしてそれを、大阪においては断行してきたのです。

大きな方向性を決める政治家が、消費税という形で国民の皆様に我慢をお願いしておきながら責任を取らない。自分の給料を削減するどころかアップさせる姿は滑稽そのものです。政治家がしっかりと責任を取る政治というのを大阪では貫いてきましたし、それを国でもやっていくべきでしょう?というのが維新の主張でした。

 

話を戻して、署名運動。
これは『大阪都構想』について賛成の人でも、反対の人でも参加できる運動です。
ポイントは1点。「議員の身分に関わる改革の賛否を、議員が決めるか住民が決めるか」です。

 

「議員が決めるべきだ」という人は署名に協力する必要はありません。
「住民が決めるべきだ」という人は署名に参加してくださいね、というものです。

 

この署名運動は【住民が決める大阪の未来委員会】という市民団体が行うものですが、私はこの主旨に強く賛同しています。決定権を住民に委ねた状態を作れば、自然に大阪市内の人達が政治に興味を持つようになるはずだからです。賛成意見も反対意見も、たくさん飛び交うでしょう。これが健全な民主主義だと考えています。

大阪都構想の賛否は真っ二つに割れていて、拮抗しています。
普段は『どうせ俺の1票とかでは変わらんやろ』と、政治に興味が無い人でも、大阪都構想の住民投票については貴重な1票になるんです。今後の大阪、そして日本の行く末を考えた上でも、こうした身近な政治に参加する経験を持った人が増えるというのは非常に貴重な事なんです。

是非、署名するしないに関わらず、興味は持っていただきたいなと思います。
そのために僕ができる事を、法律に抵触しない範囲内でやっていきます。

 

前置きが長くなりましたが、活動報告です。
72日目の水曜日は、衆院選の関係で山積している自営業のタスクや事務作業などを処理しまくっていました。しばらくはこういう事をしていかなきゃいけない公算です。早く色々処理して政治活動に集中したいですが、ご飯を食べていくために必要なことなので頑張ります!

夜は署名運動についての説明会に参加して、概要などを確認しました。
既に書いた通り、この運動が盛り上がることで、少しでも政治に興味を持つ人が増えればいいなぁと思っています。政治に無関心で生きていくことはできますが、政治に無関係で生きていくことはできませんからね。

 

73日目の木曜日は、引き続き自営業関係のタスク処理、事務作業。
夜は大阪維新の会の全体会議に出席しました。

2014-12-18 19.39.48

お伝えできる内容は、下記記事の通りです。
http://www.sankei.com/west/news/141218/wst1412180082-n1.html

毎回、冒頭部分だけはメディアが入っています。
だからこういう記事が出ます。
メディア退出後の内容については公開することができないことを、ご理解いただければ幸いです。

 

署名運動について長々と書いてしまいましたが、これまで3年間ほど「若い世代が政治に興味を持つためにはどうすれば良いか?」をテーマに活動してきたので、まさにそれを少しでも前進させることが出来るであろう今回の署名運動は盛り上がってほしい!そのように切に願っています。

署名運動スタートの前日、12/20(土)18:00から、この運動の発足集会が開催されます。
場所は、エル・おおさか(大阪府立労働センター)2Fエルシアターです。
住所:大阪市中央区北浜東3-14

僕も発足集会には行く予定ですので、もし「行こうかな」と思った人はご連絡ください!一緒に行きましょう^^
橋下徹代表、松井一郎幹事長、河村たかしさん、堺屋太一さんも参加してくださいます!

投稿者: 大阪市会議員 杉山みきと

大阪市東淀川区選出の大阪市会議員(大阪維新の会)。最先端ICT都市大阪を目指して活動中。IT企業を退職後、WEB制作系自営業、大阪市会議員秘書を経て当選。日本維新の会と大阪維新の会の広報局を兼務するIT担当。大阪維新の会大阪市会議員団総務副会長。今年度は財政総務委員会、環境対策特別委員会に所属。共に維新会派の代表。