【市民参加型フォーラム in 東淀川】もうすぐ住民投票!どうなる?どうする?”大阪都構想”


今日はこういう会に参加します。

 

==========

 大阪都構想が実現するか否かは、私たち1人ひとりの市民の生活にとって非常に大きな影響を与える事柄です。しかし、それにも関わらず、多くの市民は「都構想そのものに関心が薄い」「都構想の中身がよく分からない」「賛成意見と反対意見の両方を聞いて混乱している」という状況ではないでしょうか。

 大阪市は4月14日より、26日まで住民説明会を始めました。しかし、市の説明会では、住民が質問する時間こそあれど、住民同士で議論する時間はありません。政治家と市民との質疑応答ではなく、市民同士の対話でこそ、自分たちがどのように考えればよいのかが分かってくるのではないでしょうか。

 そこで、私たちは一市民の立場から、中立的な「学習・議論の場」をつくることにより、市民の大阪都構想についての理解を深め、有権者が「よりよい判断」をくだせるようにしたいと考え、“熟議型”の企画実施を決めました。

 ぜひ一人でも多くの方と、学びと対話の場を共有できたらと願っています。ぜひお誘い合わせのうえ、ご参加ください。

※本企画は推進集会でも反対集会でもなくあくまで中立の立場を貫きます。

<企画概要>
日時:4月26日(日)13:30〜16:30
会場:新大阪丸ビル新館
対象:大阪府民の方ならどなたでも
定員:100名
   ※当日参加も歓迎ですが、定員を超えた場合はご予約の方を優先します。
内容:1)賛否それぞれの立場からの、都構想のわかりやすい説明
   2)パネルディスカッション
    (現在各政党の市議に参加申請をしており維新の会は参加予定です)
     ex, ニアイズベターは実現する?二重行政は解消する?等
   3)小グループに分かれての市民参加型のディスカッション
   4)まとめ

   ※中立性を担保するため、発言回数・発言時間は、     推進・反対のそれぞれの立場で平等に配分いたします。

==========

 

多くの方に考える機会を持っていただくため、日々がんばります!

投稿者: 大阪市会議員 杉山みきと

大阪市東淀川区選出の大阪市会議員(大阪維新の会)です。若者世代が活躍する地域社会を目指して活動中。IT企業を退職後、WEB制作系自営業、大阪市会議員秘書を経験して立候補し当選。交通水道委員会で副委員長をしています。好きなももクロは紫です。